follow us in feedly
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

調子いい感じかい(^^)?

2016年3月3日から世界一周に出ました‼大好きなカレー食いながらゆったり回ってきます(^^)

【写真多めで振り返るバラナシ~牛とウンコとサリーとガンジスと牛とウンコ~

インド

どうも、まさみです(^^)

 

インドのバラナシは非常に興味深い街でした。

 

多くの人がイメージするであろう『インド』が

ぎっしり詰まった聖地バラナシを写真で振り返ります(^^)

 

写真で振り返るバラナシ

f:id:m-hangloose-s:20161024014028p:plain

バラナシで泊まってたのは日本人宿サンタナサンタナまではすごく狭い路地を通っていかないといけないんですがその路地がまた雰囲気があって良かったりします。けど上の写真の様にたまに宿から出た瞬間に巨大な牛が道端にズドンと横たわっていたりするのにはびっくりでしたね(^^)笑

 

f:id:m-hangloose-s:20161024015048p:plain

バラナシの街中。本当に道のど真ん中で牛がまったりくつろいでます。けどインド人はみんなそれを気にする訳でもなく猫や犬がいるのと同じ感じで牛がいるのが当たり前で過ごしてます。マジでイイ感じに牛だらけだしウンコだらけ(笑)

 

f:id:m-hangloose-s:20161024015526p:plain

バラナシにはどんな小道も牛が大量にいます。マジで牛。牛過ぎにもほど。ちなみにインドのサリーは色鮮やかで本当に綺麗ですね!!

 

f:id:m-hangloose-s:20161024020808p:plain

『おい、邪魔だ、どけよ』とばかりに悠然と歩を進めてくる牛。なんかカッコいい(^^)バラナシの路地裏はウンコだらけでしたが雰囲気は好きでした(^^)

 

f:id:m-hangloose-s:20161024015705p:plain

ガンジス河を眺めるインド人とインド牛。この牛は微動だにせずにジッとガンジス河を眺めていましたが何を考えていたんだろう。とにかくどこにでも牛がいます。インド人に聞いたら街の牛たちは野良牛ではないみたいですがあまりにも自由に街中を練り歩いてるんで本当にビビります。マジで牛過ぎ。

 

f:id:m-hangloose-s:20161024021345p:plain

どっかのビルの屋上から眺めたガンジス河。建物の雰囲気と河の雰囲気がすごくマッチしてて気持ちのいい場所でした。

 

f:id:m-hangloose-s:20161024021625p:plain

宿で出会ったたくやくんとミツ君と朝日を見に行ったけど連日曇り雨で結局見ることはできず、残念!!俺が滞在した時期は雨季でガンジス河の水位もなまら増水していて写真で見たことあった様なガートの雰囲気は見れませんでした。また乾季に来たいわ!!

 

f:id:m-hangloose-s:20161024022147p:plain

ガンジス河で沐浴するインド人達。人や生き物の死体やプラスチックゴミ、木の燃えカス、汚水やら洗濯水までありとあらゆる物を流すガンジス河。細菌の数も半端ないらしく沐浴して体調不良になった旅人にも多々会いました。どう考えても実際に見ても汚いと俺は感じたんだけど沐浴していたインド人に細菌とかで体壊さないのって聞いたら『聖なる河だから大丈夫だよ』ってマジで言っててびっくりした。流石ローカルピーポー!!

 

f:id:m-hangloose-s:20161024024232p:plain

けど上の写真の旅行でバラナシに来てた育ちが良さそうなインド人の彼にガンジス河で沐浴しないの?って聞いたら『おれはヒンドゥー教徒だけどガンジス川は入らないよ。病気になっちゃうよ!』って言ってて笑った(笑)インド人でもだいぶ違うんだよな~!

 

f:id:m-hangloose-s:20161024024846p:plain

バラナシはヒンドゥー教の聖地だけあってサドゥーの数が半端なかった。有名なガートへの道で施しをもらうために座っているサドゥー達。

 

f:id:m-hangloose-s:20161024025136p:plain

バラナシではそこら辺で寝てるおっちゃんもたくさんいました。ちなみにこのおっちゃんは仕事中です(笑)

 

f:id:m-hangloose-s:20161024231708p:plain

有名なブルーラッシーのマンゴーラッシー。バラナシには他にもババラッシーとバナラッシーっていう有名なラッシー屋さんがあってどこもうまいです!ラッシー屋自体もなまらあります。ラッシー好きすぎて毎日飲んでましたが何だかんだそこら辺のラッシー屋のプレーンラッシーが安くて濃厚で1番美味かったです(^^)

 

f:id:m-hangloose-s:20161024232845p:plain

ローカルのインド人におススメされた店で食べたバターチキンカレー。が、普通のチキンカレーの上にただバターを垂らしてなぜかチーズを乗せた物が出てきました。正直残念な味でバラナシでは美味しいカレーに巡り合わなかったな~(´-`)

 

f:id:m-hangloose-s:20161024232039p:plain

けどココのドーサは美味かった!!有名店みたいですね!!外はパリッパリで中の具もしっかり入って最高でした!!ちなみに写真に写ってるのはネパールで出会った韓国人のトト。再会できてうれしい(^^)バラナシは韓国人にも大人気らしいです(^^)

 

f:id:m-hangloose-s:20161024232223p:plain

トトと一緒に外れの方にあるアッシーガートの方までやってきました。この写真もガンジス河なんですが雰囲気が全然違います。天気も良くてすごく綺麗に感じました。

 

f:id:m-hangloose-s:20161024232530p:plain

アッシーガートのすぐそばで自転車にペンキを塗るおっちゃん。自転車の性能は悪そうだけどめっちゃ渋くてカッコいいチャリでした(^^)

 

f:id:m-hangloose-s:20161024232656p:plain

トトがコリアンの中で有名なカフェに連れて行ってくれました!が、そのカフェは日本人の中でも有名なカフェでした(笑)やっぱ行くとこは似た感じなんですかね(^^)とは言えココはバラナシの喧騒を全く感じさせないオシャレカフェでした。韓国に帰ったら地元でカフェを開くために旅中は色んなカフェを巡っているトト。素敵です(^^)

 

f:id:m-hangloose-s:20161024231903p:plain

サンタナスタッフたくやさん主催の宅飲み!!その時泊まってた人達でワイワイと飲み会。みんなが旅に出た理由や色んなこと話して面白かったですね(^^)色んな人に出会えてよかた(^^)

 

f:id:m-hangloose-s:20161024231503p:plain

ガンジス河では夜になるとプジャーというお祈りを毎日やっています。かなりの人数のインド人が真剣にお祈りしていました。一見の価値ありですね!!

 

f:id:m-hangloose-s:20161024231141p:plain

一緒に肘をつかみながら歩くインドのばあちゃん達。なんかインド人はお互いの距離がやっぱり近くて助け合って過ごしててこういう風景みるとほっこりする(^^)ウンコだらけの道を裸足で歩くのはすごいけど(笑)

 

f:id:m-hangloose-s:20161024230942p:plain

じいちゃん達はしっかり手を繋いでずっと歩いてた(^^)なんかよい!!インドでは手を繋いで歩くおっちゃん達をよく見かけますがゲイとかではなくただ手を繋いでるだけらしいです。

 

という事で、

という事で写真多めで振り返るバラナシでした(^^)

 

まぁどこもそうですが特ににバラナシはぜひ

直接行って歩き周ってその雰囲気を肌で感じ

とってもらう事をお勧めします(^^)

 

興味深い街でした!!

 

という事で今日も最後まで読んでくれて

どうもありがとうございました(^^)

 

ブログランキングに参加しています。

下のボタンをぽちりと押して応援

してくれると、 わや嬉しいです(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 ===================================

どんな事でもいいので何か質問、疑問、

要望などあれば

 

m.hangloose.s@gmail.com

 

まで連絡下さい。WI-FIの調子が良けれ

 

3 日以内には必ず返信させてもらいます(^^)

===================================