follow us in feedly

調子いい感じかい(^^)?

2016年3月3日から世界一周に出ました‼大好きなカレー食いながらゆったり回ってきます(^^)

【優しすぎるインド人にコルカタの街を案内してもらったよ】

どうも、まさみです(^^)

 

コルカタの街をコルカタ出身のインド人に

案内してもらいました(^^)

 

彼の名前はサンバ。

 

サンバとは実はネパールでABCトレッキング中に

出会いその後、意気投合して仲良くなっていました。

 

『もしコルカタに来ることがあれば案内するから連絡してね(^^)』

 

と言ってくれていたのでソッコーで連絡

して一緒に遊んできました!

 

なまら優しいサンバとその友達

f:id:m-hangloose-s:20161003221524p:plain

手前がサンバ。今回は友達も一緒に連れてきてくれて3人でバイクを使ってコルカタ周辺を案内してくれました(^^)

 

f:id:m-hangloose-s:20161003221737p:plain

コルカタの有名なヴィクトリア記念堂。天気が悪かったので中には入らず外で写真だけ撮ってすぐ離れました。サンバも外から見るのでここは十分だよって言ってました。

 

f:id:m-hangloose-s:20161003221847p:plain

俺がカレーが大好きな話を覚えててくれてスパイスマーケットに連れてってくれた!見た事ないミックススパイスがいっぱいありました(^^)

 

f:id:m-hangloose-s:20161003222027p:plain

スパイスマーケットの隣は野菜市場。新鮮な野菜がたくさんありました。ナスがでかい!!

 

f:id:m-hangloose-s:20161003222223p:plain

俺の秘密の場所だぜと言って連れてきてくれたビルの屋上。地上から見る景色とは全く違ってコルカタの街が一望出来てすごく綺麗でした(^^)

 

f:id:m-hangloose-s:20161003222301p:plain

日本じゃ経験できないでしょ?と言って歩ける距離なのにリキシャに乗せてくれた。サンバの優しさ半端ない。

 

f:id:m-hangloose-s:20161003222549p:plain

サンバが超おススメのベンガルカレー【KASTURI】。この時彼の奥さんに女と遊んでんじゃないかと疑われてたらしく俺も電話を替わって奥さんに日本人の男ですと説明しました(笑)

 

f:id:m-hangloose-s:20161003224102p:plain

このお店は地元の人に超人気!!いつでも激混みらしい。観光客は見かけず穴場スポット!!めっちゃ美味かった!!

 

f:id:m-hangloose-s:20161003222824p:plain

これまた有名なハウラー橋。世界で最も込み合う橋らしく通った時は車とバイクだらけでした。

 

f:id:m-hangloose-s:20161003222951p:plain

鉄道記念館。サンバの息子がココを大好きらしく連れてきてくれた!

 

f:id:m-hangloose-s:20161003223112p:plain

コルカタの外れにあるボタニカルガーデン。この写真に写ってる木は【グレートバニヤンツリー】と言う有名な木。樹齢約250年、高さ約25m、周囲約400mに広がっていてこの写真の森の様に見えるものが一本の木からなっているらしいです。デカすぎてわや!

 

f:id:m-hangloose-s:20161009191513p:plain

柵があるんで接近はできないんですが近づいてみるとこんな感じ。いや普通にいっぱい木が生えてるだけやんって思うんですがこれは一本の木でマザーツリーが成長してそこからできているそう。で、どれがマザーツリーかは現状判別不能らしい。今も成長し続けているみたいで柵の範囲が3~5年に一度広がっているらしいです。自然の不思議。遺跡よりもこういった自然の力を感じれるところの方が好きなんで連れてきてくれたサンバには本当にありがとう(^^)

 

f:id:m-hangloose-s:20161009192159p:plain

夜はサンバおススメの超行列ができるというビリヤニ屋さんへ。本当にインド人の行列ができてた!!うまかったけど接客も味も店内もノーマルな感じだし何で行列ができるほど人気なのかなぁと思ってしまった^^;ごめんよサンバ^^;

 

という事で、

という事で、そんな感じでコルカタ周辺を

案内してもらいました。

 

たまたまABCトレッキングで出会っただけの

俺に対して純粋にコルカタを楽しんでほしい

という気持ちだけで案内してくれたサンバと

友人には本当に感謝です(^^)

 

実はコルカタで彼と再開する前に、

 

『旅行者の次の目的地を上手いこと聞きだして

そこで偶然を装って再開して騙す巧妙な詐欺師もいる』

 

なんて話も聞いていたので、

 

『ネパールにたまたまトレッキングに来ていた

コルカタ出身の詐欺グループがたまたまそこで

仲良くなった日本人の自称騙されない系バック

パッカーの俺をカモにしてるんじゃないか!?』

 

とか若干思ったりしてました。

マジ疑り深すぎ俺(笑)ビビりですね~。

 

彼と再開して数分もしたらそんな思いも

全く感じなくなっていましたが。

 

ちなみに、

 

『俺、サンバと再開するまでそんな事思っちゃって

たんだ~、ごめんよ~(T_T)』

 

と彼に伝えてみたら、

 

『え、マジで!?俺はただのインド人だよ!

そんな怪しいオーラが出てる!?マジか~(´-`)』

 

と若干落ち込ませてしまいましたが、

 

『う~ん、確かにコルカタには旅行者を騙す

たくさんのインド人がいるのも事実だからね。

自分で自分を守らなきゃいけないよね。』

 

『マサが俺を疑うのも仕方がないよ。けど

俺はただ自分の街を好きになって欲しいだけ

なんだよ。マサ!!人を疑い過ぎるのは

良くないよ!オープンハート!オープンハート!!』

 

とも言われました。

 

『俺は一日中かけて案内してくれたこんな

イイ人を疑ってたのか、ただの疑りまくり

マンじゃんか』

 

と、自分の器量の狭さを感じました(';')

見極めるって難しいですね~、もっとオープン

ハートを目指します(^^)

 

と、そんな感じの一日でした!

案内してくれて本当にありがとうね(^^)!!

 

という事で今日も最後まで読んでくれて

どうもありがとうございました(^^)

 

ブログランキングに参加しています。

下のボタンをぽちりと押して応援

してくれると、 わや嬉しいです(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 ===================================

どんな事でもいいので何か質問、疑問、

要望などあれば

 

m.hangloose.s@gmail.com

 

まで連絡下さい。WI-FIの調子が良けれ

 

3 日以内には必ず返信させてもらいます(^^)

===================================