follow us in feedly

調子いい感じかい(^^)?

2016年3月3日から世界一周に出ました‼大好きなカレー食いながらゆったり回ってきます(^^)

【憧れの国インドに入国!!憧れてたけど入国して1分でぼったくられそうになった話】

f:id:m-hangloose-s:20161003185335p:plain

インドボーダーの看板。遂にインド来たでぇ~!!って感じでテンションなまら上がってたな(^^)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在地はインドのマハーバリプラム!

ゆったりとしたこの町でカンボジアで会った

ニックと久しぶりに再開しました(^^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

どうも、まさみです(^^)

遂にネパールを離れインドにやってきました!!

 

カレーが大好きでなんとなくずっと憧れ

というか行きたい行きたいと思っていた

ヨガファイヤーの国インド。

 

バックパッカーと言えばインド!!みたいな

ノリもやっぱありますしね!!


いや~嬉しい!!


ネパール側の国境の街カカルビッタまでは

バスで向かいそこからインドに入国しました。


遂にインド入国!!

f:id:m-hangloose-s:20161003185927p:plain

インドへと続く橋。橋はめちゃでっかくて周りには何もないすごくノドかな場所でした(^^)


ネパール人とインド人はお互いの国を

自由に行き来できてビザの確認とかも

ほぼ無いとはきいていたけど、

 

日本人の旅行者の俺でも余裕で両国間を

行き来できる感じなんだけど大丈夫なの

かなっと無駄な心配をするほど緩い国境付近。

 

平和な証拠かな(^^)

 

で、そんな心配を他所にインドの国境の街に

一歩足を踏み入れると、


『ハロージャパニー!!ウェルカムトゥーインディアー!!』

 

とか言ってそこら辺にいるおっさんが

笑顔で声をかけて来てくれた。


『センキュー!アイラブインディアー!!』

 

とか言って返事をしてみる。まぁインド来たの始めてだけど。


彼らからすれば一旅行者の日本人に何となく

言っただけの言葉だったかもしれない。

 

けど俺にとっては入国してすぐにお迎えの

言葉を投げかけてくれてとても嬉しくなったし

遂にインドに来たんだなぁ~としみじみと

感じて胸がじ~んと熱くなりました。

 

嬉しい(^^)!!


けど速攻でぼったくろうとしてくるインド人

いや~インドに遂に来れて嬉しいなぁ~なんて

思いながら歩いているとすぐに一人のインド人の

おっちゃんに声をかけられる。

 

『ヘイ!フレンド!インドのイミグレーションで

スタンプは押したかい?もし押してないんだったら

こっちがイミグレーションへの道だぜ!』

 

『それとハンコをもらうにはパスポートの

コピーが必要だ。お前はコピー持ってるかい?

もしコピーがなければ俺の店でコピーしてやるよ!』

 

と、そんな事を言われる。

 

ハンコももちろん貰わないといけないし

丁度コピーも数枚しようと思っていたので

そのおっちゃんの店でコピーをする事に。

 

しかしついて行ってびっくり。

 

『ヘイ、フレンド!!コピーは一枚300ルピーだぜ!!』

 

と、コピー1枚300ルピーとか言い始めるおっちゃん。

 

インドでは大体1枚5ルピーから10ルピー位で

コピーする事ができます。(1ルピー=1,5円)

 

相場の何十倍だよ、あからさま過ぎて吹いたわ(笑)

 

これが噂のぼったくりインド人か~なんて思い

ながらおっちゃんをスルーしてイミグレに行こうとすると、

 

『コピーがないとハンコ貰うまでかなりの

時間がかかる。コピーするならうちが一番だ!』

 

と何が1番か分からないけど必死で俺を引き留めるおっちゃん。

 

まぁ、普通にスルーしてそこら辺の人に別の

コピーできる場所を教えてもらって無事ハンコゲット。

 

普通に商売してくれたらおっちゃんの所で

コピーしたのに、おっちゃんもったいないわ!

 

てか実際イミグレの場所もすごく分かりづらい所に

あって気付かないでスルーしちゃう人なんかも

たくさんいるんじゃないかなと思ったり。

 

これがインドって感じなんですかね(^^)


目的地のダージリンへ!!

f:id:m-hangloose-s:20161003191150p:plain

ダージリン行のジープ。シリグリという街からダージリンへ向かいます。

 

そんなこんなで無事入国の手続きも終わり

目的地のダージリンへ!!

 

ダージリンと言えば紅茶!!

 

紅茶大好き!!って訳では全然ないけど

何となくダージリンって響きが好きだし

標高2000メートルの山の街という事で

居心地良さそうだなと思い最初の街にしました。


まずは国境の街からシリグリという街に

行きそこからジープでダージリンを目指す。

 

シリグリからは約5~6時間程かかります。

ネットでは結構ハードな道なんて記述も

見ましたが寝てたらあっという間について

ラッキーでした(^^)

 

ダージリンはネパールの国境に近い事もあって

ネパール系の人が多く住んでいてこってりとした

インド感はまだまだありませんでした。

 

チベット料理の店もたくさんありますしね。

 

そんなこんなでダージリンについたら目星を

つけていた宿にすぐにチェックインして

ゆっくり休みました。

 

インド編スタートです(^^)


という事で今日も最後まで読んでくれて
どうもありがとうございした(^^)

 

ブログランキングに参加しています。

下のボタンをぽちりと押して応援

してくれると、 わや嬉しいです(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 ===================================

どんな事でもいいので何か質問、疑問、

要望などあれば

 

m.hangloose.s@gmail.com

 

まで連絡下さい。WI-FIの調子が良けれ

 

3 日以内には必ず返信させてもらいます(^^)

===================================