follow us in feedly
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

調子いい感じかい(^^)?

2016年3月3日から世界一周に出ました‼大好きなカレー食いながらゆったり回ってきます(^^)

【カトマンズにあるシンハルツアーとモウサムさんの話】

f:id:m-hangloose-s:20160918163059p:plain

~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在地はマンガロール!!コチに向けて移動中

なんですがバスが遅延して列車乗り過ごした!

これも旅ですね~(^^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

どうも、まさみです(^^)

 

ネパールに来た目的の一つにトレッキングがありました。

 

本来トレッキングはガイドなどを雇わず

一人で行こうと考えていました。

 

しかし俺がネパールについた時期は雨季。

 

現地で情報を集めてみると雨季に一人で

トレッキングに行くのはもちろん可能だけど

安全面的にどうかという話をチラホラ聞きました

 

シーズンだと道が分からなくても登山者も多い

ので適当に人の流れについていけば目的地まで

簡単に辿り着けるそうです。

 

しかし、オフシーズンだと人がほとんどいない

から一人だと道が分からず迷う事も多いとか。

 

しかも大雨に打たれることもよくある。

 

ちなみに実際に俺はアンナプルナのベースキャンプ

ABCトレッキング)を目指すトレッキングコースを

6月上旬に歩いたのですが登頂近くになるまで2組ほど

にしか人に会いませんでした。

 

マジで人いなかったなって感じです。

 

道もたまに分かりづらい別れ道なんかがある

しかも周りに人いないから聞けない)んで

確かに迷う可能性もあるなと正直思いました。

 

う〜ん、こりゃどうしようかな?と思ってた時に

出会ったのがモウサムさんでした。

 

どうも、私がモウサムです。

f:id:m-hangloose-s:20160918161812p:plain

料理を作ってくれたモウサムさん。日本人っぽい顔つきです。

 

彼と出会ったのは俺が泊まっていたゲストハウス。

 

ゲストハウスのスタッフにトレッキング

について相談していると、 

 

うちのゲストハウスのマネージャーが

ツアー会社やってて日本語も話せるから話聞いてみる?』

 

と提案してくれたのでそれならって事で話を聞いてみることに。  

 

電話で呼んでくれたみたいで20分ほど

待っていたら日本人っぽい顔をした

ピシッとした格好の男の人が、

 

『どうも、私がモウサムです』

 

と一言添えて俺の前に現れました。

 

全然プッシュして来ないモウサムさん

挨拶もそこそこに早速トレッキングの話を

聞いてみるとやっぱり情報通り雨季だと少し

安全面に不安があるみたい。

 

けどモウサムさんは、

 

私はガイドいた方かいいと思うけど一人

でも行く人いるし行けますよ。』

 

と言って全然ツアーに申し込むためのプッシュをしてこない。

 

『全然プッシュして来ないんですね』と聞いてみると、

 

『日本人は押しに弱いからすごいプッシュして

ツアー申し込ませるネパール人とかインド人

がいるけど彼らはバカだよ。』

 

『彼らは目先の利益しか考えてない。

そんなプッシュして申し込ませたら

リピーターになってくれないよ。』

 

『私はお客さん自身にやるかやらないか

選んでほしいし一回きりの付き合いじゃなくて

またネパールに遊びに来てほしいから強引に

やったりはしないよ!』

 

って言っていました。

 

10年近く日本に住んでいた時にそういう

日本人の微妙なニュアンスとニーズを感じ

取るのを勉強したのだとか。

 

色々話してイイ人そうだし結構意気投合して

何よりマジであり得ないかなり破格の値段を

提示してくれたのでモウサムさんの会社で

イドを頼むことにしました。

 

まぁ最後はちょっとプッシュされましたが(笑)

 

ネパールの人気歌手のモウサムさん。

で、色々話を聞いてたらモウサムさんは

旅行会社の他に歌手活動もしていました。

 

ネパールの伝統音楽の歌手らしい。

 

YOU TUBEに一杯動画あるよって言われて

一緒に見てたらマジで一杯あっておぉ!ってなりました。

 

しかもどれも何十万、何百万再生とかされてる中々の人気動画!

 

フェイスブックページもあるよ!と言って

フェイスブックページも見せてもらったんですが、

 

ダルバート、なう。』

 

みたいな写真をあげただけで4000イイね

とかついててマジで人気者(笑)

 

カトマンズを一緒に歩いてると知らない

おっちゃんとか若い女の子やおばあちゃんが

モウサムさんに握手求めて去っていく。

 

今の人達誰ですか?って聞くとファンの人達らしい。

普通に結構知名度高めの芸能人でワロタ(笑)

 

ネパールの伝統音楽の歌手だから日本で言う

演歌歌手みたいな立ち位置らしい。

 

けどネパールでは伝統音楽が若い子から

お年寄りまで今もかなりの人気のあるジャンルらしいです。

 

彼はもともと会社をやってたんですが素人の

オーディション番組に出てみたら合格して

あれよあれよと人気歌手のなったみたいです。

 

そんな事もあるんですね、すごいですね〜(^^)

 

ちなみにカトマンズには日本人に大人気の

日本食レストラン『絆』があるんですが

話を聞くとモウサムさんの妹とその夫

元シンハルツアー従業員)でやってるみたいです。

 

その関係もあって滞在中は何度も『絆』に

連れてってもらったしマジで美味くて激ハマり

してしまったので何度食べたか分かりません。

 

『絆』もおススメです(^^)

 

という事で、

という事でシンハルツアーのモウサムさんについてでした。

 

シンハルツアーの住所は以下になります。

住所:10697, Thamel, Kathmandu, Nepal

Tel: +977 1 4261333

 

絆と同じ通りにあってすごく近いです。

一番最初の写真の看板も結構デカくて

目立つんで見つけやすいと思います。

 

ふる里という日本レストランと同じビルに入っています。

 

ツアーの事だけではなくネパールの事や

タメル地区の美味しい店、日本語学校

見学など丁寧に色んなアドバイスをくれる

ので何か聞きたい事があれば話を聞きに行

だけでもまずは行ってみたらいいかもしれません。

 

事務所に行ったら美味しいチャイをごちそうしてくれますしね(笑)

 

という事で今日も最後まで読んでくれて

どうもありがとうございました(^^)

 

ブログランキングに参加しています。

下のボタンをぽちりと押して応援

してくれると、 わや嬉しいです(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 ===================================

どんな事でもいいので何か質問、疑問、

要望などあれば

 

m.hangloose.s@gmail.com

 

まで連絡下さい。WI-FIの調子が良けれ

 

3 日以内には必ず返信させてもらいます(^^)

===================================