follow us in feedly

調子いい感じかい(^^)?

2016年3月3日から世界一周に出ました‼大好きなカレー食いながらゆったり回ってきます(^^)

【カトマンズで日本語ペラペラで胃腸の弱いネパール人アシスさんと韓国人トトに会った話】

f:id:m-hangloose-s:20160915164406p:plain

アシスさんの友達の店。ネパールっぽい雑さはあったけどそれが味を出しててオシャレな店でした(^^)

 

どうも、まさみです(^^)

 

ネパールに入ってからすぐにネパールが好きになった俺。

 

俺の泊まってゲストハウスはカトマンズ

タメル地区にありました

 

ホーリーランドというゲストハウスでスタッフも

超優しいし部屋も安いし過ごしやすかったです。

 

タメル地区はホコリは舞ってるわバイクが

ガンガン走ってるわと通常俺の好きな感じ

とは少し違うんですがなんかわからんけど

すごく居心地が良かったです(^^)

 

で、この俺の泊まってたゲストハウスで

面白い出会いが2つありました

 

1人は日本語ペラペラのネパール人アシスさん。

もう一人はアジアとヨーロッパを周っている韓国人のトト。

 

ネパール人だけどネパールの屋台飯で腹を下す胃腸の弱いアシスさん

ゲストハウスのロビーでWi-Fiを使っていた時に、

 

『日本人の方ですか?』

 

となかなかイントネーションの良い日本語で

尋ねて来てくれたのがアシスさんでした。

 

話をしていると彼は名古屋に10年間住んでいて

日本人の奥さんとの間に子供もいるとの事。
 
今回は両親の体調が優れないようで

様子を見に帰ってきたそうです。

 

ネパールに帰ってきたのは3年ぶり位らしく

久しぶりにネパールの屋台飯と水を飲んだら

下痢になったと嘆いてました(笑)

 

胃腸が完全日本仕様になってたアシスさん。

 

やっぱ体って色んな意味で良くも悪くも

環境に順応してくんだなぁとしみじみ思いました。

アシスさんの友達の店に連れてってもらう

色んな話をして少し打ち解けた所で美味しい

ダルバートを食べに行こうと飯に誘ってくれたアシスさん。

 

タメル地区で有名なタカリバンチャに

タリーを食べに行きます。

 

このお店は地球の歩き方にも乗ってる有名店。

 

f:id:m-hangloose-s:20160915164653p:plain

手で器用にダルバートを食べるアシスさん。本当に現地の人は上手に食べますね(^^)

 

味は美味しいかったんですが個人的にはもっと

お気に入りの店を見つけました。

 

その後、その店の目の前に彼の友達のバーがあるので一緒に行くことに。

 

f:id:m-hangloose-s:20160915164406p:plain

お店はタカリバンチャの目の前のビルの2階か3階に入っています。

 

f:id:m-hangloose-s:20160915164948p:plain

バーカウンターでは現地人達で何やら盛り上がっていました。

 

f:id:m-hangloose-s:20160915165612p:plain

ビリヤード台もあっていい感じでした。

 

なんか話を聞くとアシスさんは結構な

いい教育を受けてなかなかお金持ちの

家の出身みたい。

 

7歳位からインターナショナルスクールの寮

英語しか使っちゃだめ)に入って生活して

たらしく友達もすげーインターナショナル。

 

世界中のビジネスシーンで活躍してるそうです。

 

『ネパールでほそぼそやってんのは、私と彼

(バーのオーナー)位ですよ、ハッハハ(^^)』

 

と言って少し自分を蔑んでいましたが彼は

すごい落ち着いていていつもニコニコして

るんですごく幸せな雰囲気をしていました。

 

ちなみにアシスさんは優しさが滲み出てる様な

すごくゆっくりとした喋り方をします。

 

日本語で話すからこんな感じなのかなと

思っていましたがネパール語で話すときも

ネパール人には珍しくすごくスローな感じで

優しく喋るのでめちゃ和みました(笑)

 

アシスさんには他にも色々案内してもらって

めちゃありがたかったです。

 

ありがとう、アシスさん!

 

ユニクロで働いていたコーヒー大好きな韓国人トト

韓国人のトトはゲストハウスのドミトリーで同じ部屋でした。

 

メガネをかけていてのんびりとした雰囲気のトト(^^)

 

彼とは英語のレベルが近かった事や好きな

ブランドや趣味などが結構似ていたのも

あってなんだかすごく気が会いました。

 

またワーホリ中に仲良かったコリアンが

毎日の様に歌っていて覚えてしまった

俺が唯一知ってた韓国の歌に出てくる街の

出身だったのも運命でしたね(笑)

 

話を聞くと韓国のユニクロで働いていたというトト。

よーく見たら来てる服ユニクロでした(笑)

 

ユニクロの無地T大好きな俺。

 

いゃ〜ユニクロの無地Tはめっちゃクオリティ

高いよね〜!とかユニクロ話で結構盛り上がりましたね。

 

で、彼はコーヒーも好きだったんでベトナム

コーヒーマシーンで入れたコーヒーを二人で

飲みながら夢や今までの旅の話とか色んな話

したんだけど楽しかったなぁ〜(^^)

 

彼とはこの後インドで再度合流したり

ホントに仲良くなりました。
 
旅での出会いは本当にありがたいですね。

という事で、

という事ネパール人のアシスさんと

韓国人のトトに出会った話でした。

 

出会ってからアシスさんにはカトマンズ

色々案内してもらったりトトとは一緒に飯を

食ったりと一緒に時間を過ごしてもらいました

 

ありがたいですね(^^)

 

どの街へ行くか、どのゲストハウスに泊まるか、

どこで飯を食うか、いつ行くのか、1時間、10分、

1分の判断の違いとたった一つの選択で出逢える

はずだったのが出逢えなかったり、出逢えなかった

はずなのが出逢えたり、本当に出会は不思議だなぁ。

 

ちょっと勇気を出して声をかけてみたり、

行動してみるだけで思いもしなかった事が

起こるかもしれない。

 

誰かに話しかける前とか何かに一歩

踏み出す前って、

 

『シカトされたらやだな』

 

とか

 

『話し盛り上がらなかったらどうしよう』

 

とか

 

『上手くいかなかったらどうしよう』

 

とか無駄にネガティブになって実際に

行動する前に思い込みだけで勝手に自分で

傷ついたり悲しんで結局行動できないんて

事もあると思うんですね。

 

けど実際ほとんどの場面でそうなる事は

少ないし人ってめちゃ優しいと思います(^^)

(まぁ話盛り上がらない事はあると思いますが(笑))

 

俺は自分の思い込みでで勝手に足を

止めない様にしたいと思っています。

 

けどその後の一歩踏み出す勇気を忘れがちだったりします。

 

忘れがちなほんの少しの勇気、ちゃんと

思い出して大切にしたいと思います。

 

まぁ、ビビるなって事ですね(笑)

 

よっしゃ~!!

 

という事で今日も最後まで読んでくれて

どうもありがとうございました(^^)

 

 

ブログランキングに参加しています。

下のボタンをぽちりと押して応援

してくれると、 わや嬉しいです(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 ===================================

どんな事でもいいので何か質問、疑問、

要望などあれば

 

m.hangloose.s@gmail.com

 

まで連絡下さい。WI-FIの調子が良けれ

 

3 日以内には必ず返信させてもらいます(^^)

===================================