follow us in feedly

調子いい感じかい(^^)?

2016年3月3日から世界一周に出ました‼大好きなカレー食いながらゆったり回ってきます(^^)

【バングラデシュで睡眠薬入りっぽいコーヒーを飲んで恐怖を感じた話】

f:id:m-hangloose-s:20160904143402p:plain

 

どうも、まさみです(^^)

 

以前の記事でも書きましたがバングラデシュ

に入ってからすぐに出会ったアヌプさん

というバングラデシュ人。

 

ダッカの街を案内してもらったりバングラデシュ

カレーを作ってもらったり2日間ほど一緒に遊んだりしました。

 

で、なんとなく打ち解けてきたかなって時に

再度彼のオフィスに遊びに行きました。

 

そこでこの旅を始めてからはじめて

身の危険を感じる出来事がありました。

 

オフィスでコーヒーを勧められる

オフィスに着くとアヌプさんが、

 

『コーヒーは好きですか?すごく美味しい

コーヒーが手に入ったのでいかがですか?』

 

とコーヒーを勧めてくれました。

 

コーヒー好きの俺はそんな美味しいコーヒー

があるならぜひ!!という事でコーヒーを

頂く事にしました。

 

他愛もない話をしながらコーヒーを待つ俺。

 

ちなみにこの時オフィスの中には俺とアヌプさん

ともう一人アヌプサンの仕事仲間がいました。

 

出されたコーヒーを飲むと、、、

数分待つと、

 

『ちょっと苦みが強いんですが私はこのコーヒー

大好きなんですよ。どうぞ飲んで下さい。』

 

と、俺の前にコーヒーを持ってきてくれたアヌプさん。

 

見た目は何の変哲もない美味しそうな普通のコーヒー。

 

普段はあまり関係が深くない人から食べ物や

飲み物をもらう際はある程度警戒心を持ちます。

 

しかし、アヌプさんとは2日間一緒に時間を

過ごして少し安心感もありました。

 

前日には一緒に彼手作りのカレーも食べていましたし。

 

という事であまり警戒心も持たずにその

コーヒーを頂きました。

 

 

『いただきます。』

 

と一言告げてコーヒーを飲む俺。

 

お味の方は、、

 

 

 

……

 

 

………

 

 

めっちゃ苦い。。

 

というか何か変な味がする様な気がする。(気がするだけだけど)

 

元々、昔ながらの古い喫茶店で出てくるような

苦みもあってがっつり濃い感じのストロング

コーヒーが結構好きな俺。(最近は少し変わってきたけど)

 

そんな俺でも『なんか苦過ぎね?(てか変な味じゃね?)』

って思う位かなり強めの苦みを感じたアヌプサンのコーヒー。

 

『本当に結構苦みが強いですね。』

 

とアヌプさんに一言いうと、

 

『そうなんです。けどこの苦みが癖になって

いっつもこのコーヒーを飲んじゃうんですよ。』

 

と答えるアヌプさん。

 

気になったんでコーヒーの種類を聞いてみると

友人が焙煎してるものらしく販売してないんだとか。

 

そんな感じで他愛のない話をしながら30分ほど

過ぎた時俺の体調に変化が起きました。

 

眠い、眠すぎる、、えっ、コレ睡眠薬

コーヒーを飲み始めて30分ほど経った頃、

かなり強い眠気が俺を襲ってきました。

 

中学生や高校生の時に授業中にどうにも

こうにも瞼が重くって首が勝手にコクッ、

コクッってなっちゃう感じ。

 

眠い、眠すぎるぞコレ。

 

普通にアヌプさんと話してるのにもうめっちゃ瞼が重い。

 

自分が身を委ねれば完全に秒速で眠りに入れる感じ。

 

ふっと『コレ、まさか睡眠薬じゃね?』

という考えが脳裏を過りました。

 

もしかして危ないんじゃないかな?とフッと

感じる事によって急に恐怖心が湧いてきた俺。

 

目の前にいるアヌプさんが何かを企んで

いるのではないかと疑心暗鬼になってきて

すごく怖くなってきました。

 

 

『ちょっとトイレ行ってきますね。』

 

そう告げて一度オフィスを出てトイレまで行くと

水でしっかり顔を洗いました。

 

 

 

『うっわ~、やべ~なこの感じ。』

 

と独り言を言いながら顔を洗ってる最中も

恐怖を感じていた俺の心臓の鼓動はひどく

激しいものでした。

 

 

『よし決めた。バックレよう。』

 

そう決めた俺は携帯と財布が自分のポケットに

ある事を確認するとアヌプサンのいるオフィスに

戻ることなくすぐにその場を去りました。

 

宿に戻ると恐怖心からか眠気も少し収まり

気持ち的にもだいぶ落ち着いてきました。

 

けどやっぱり眠くなって横になると

いつの間にか寝ていました。

 

う~ん。真相は分かりませんがその時は

非常に恐怖心を感じたそんな出来事でした。

 

という事で、

という事で真相は分かりませんがもしかしたら

睡眠薬入りのコーヒーを飲まされたのでは?って話でした。

 

実際なんも無かったっちゃ無かったし

俺の勘違いかもしれないので、

 

『いや、お前ビビりすぎだって!!プププッ!!』

 

と思う人もいるかもしれませんがその時は

今まで感じた事ないような眠気が俺を襲って

きて『本当にやばい!!』と恐怖心を覚えました。

 

アヌプサンは本当に日本人の俺に親切にしたい

という気持ちだけで接してくれたただのイイ人

だったかもしれません。

 

もしくは睡眠薬を飲ませるような犯罪者

だったのかもしれません。

 

今となっては真相はわかりません。

 

ただ今回の出来事で感じたのは何か自分の

身に危険を感じたら何に変えても命を最優先で

行動しようという事。

 

命あっての旅だし命あっての自分だし。

 

ただいつもビクビクして会う人会う人を

疑って過ごしていたらそれは面白くないので

矛盾する様ですが信じることも大切にしたい

と思っています。

 

現地の人とも関わりたいしそうする事で

個人的にはもっとおもしろい体験ができる

と思いますしね。

 

なるべく相手の身元をはっきりさせるとか

できる限りのリスク排除と自分の感覚を

信じて現地の人とも積極的にふれあえたらと思います(^^)

 

基本的に親切な人、素敵な人っていうのは

本当にたくさんいると思いますしね。

 

ちなみにその後、突然消えた俺を心配してか

連絡先を交換していたアヌプさんから大丈夫

ですか?と心配する連絡をもらいました。

 

もし睡眠薬云々というのはただの俺の勘違いで

アヌプさんはただのイイ人だったら申し訳ない

ので急に体調が悪くなって帰宅しましたすみません

と謝罪の返信を一応しておきました。

 

また別の日に会いましょうと言われましたが

これ以降は気持ち的にも会う気になれずその

誘いはお断りしました。

 

で、後日、バングラデシュに数十年住ん

でるという日本人の方に出会いこの話を

したところ、

 

旅行者がバングラデシュ人について行って

そのまま行方不明になったなんて話を何度も

目の当たりにしてるので本当に気をつけなさい

と温かくも厳しい注意を受けました。

 

ありがとうございます!

 

全ては自分の判断、責任ですが今後も

楽しく旅を続けていこうと思います(^^)

 

海外を訪れる人みんなが安心して楽しく

過ごせると本当にいいですね(^^)

 

という事で今日も最後まで読んでくれて

どうもありがとうございました(^^)

 

ブログランキングに参加しています。

下のボタンをぽちりと押して応援

してくれると、 わや嬉しいです(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 ===================================

どんな事でもいいので何か質問、疑問、

要望などあれば

 

m.hangloose.s@gmail.com

 

まで連絡下さい。WI-FIの調子が良けれ

 

3 日以内には必ず返信させてもらいます(^^)

===================================