follow us in feedly
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

調子いい感じかい(^^)?

2016年3月3日から世界一周に出ました‼大好きなカレー食いながらゆったり回ってきます(^^)

【俺はキリストにはなれない、けどブッダにはなれる】

カンボジア

どうも、まさみです(^^)

 

たった2日しか一緒に過ごせなかったんですが

カンボジアのシェムリアップで出会ったニック

とは非常に馬が合いました。

 

彼とは世界一周中、瞑想やヨガ好きといった点でも

共通点が非常に多く仲良くなりやすかったです。

 

そんな彼と話していて非常におもしろい気付きが

たくさんありました。

 

住む場所を探して世界一周

彼の世界一周の目的が面白かったです。

 

もちろん昔から世界中の国々を自分の目で

見てみたいという欲求はあったようです。

 

しかし今回彼は今後の自分の居住地を探して旅をしてるとの事でした。

 

話を聞くとマカオではグラフィックデザイン

会社を経営していたニック。

 

数人で回していた小さい会社だったみたいですが

経営はうまくいっていたらしいです。

 

しかし彼はマカオというコミュニティに疲れて

しまったと言っていました。

 

マカオはとても小さな国。

 

マカオの面積は約28平方キロと東京・世田谷区の

約半分ほどの大きさ。国が日本の区よりも小さい

ってすごいですね。

 

ここに約50万人の人が暮らす世界で最も人口密度が

高い国がマカオなんです。

 

そんな大きさのマカオだからコミュニティも

相当小さいみたいで会社経営していると人間

関係を含め非常に疲れると彼は言っていました。

 

そんな背景もあり会社は一度たたんで現在は世界を放浪してるとの事。

 

一番の候補は言葉も通じる香港、中国らしい。

 

グラフィックデザインという武器がある彼は

ビザの問題さえクリアすればどこでも仕事が

できるはずだと言っていました。

 

けど日本が大好きなのでビザの問題などハードルは

高いけど日本に住むためにトライしようと思うと

言っていました。

 

で、彼は今日本を北から南に下っているんですが

さらに日本が気に入ったらしく北海道か京都に

住みたいとしきりに言っていました。

 

メールでのやり取りなのでどこまで本気かわかり

ませんが本気であればぜひ応援したいですね(^^)

 

キリスト教から仏教

話を聞いていると彼の家系は昔からキリスト教

の家系だったそうです。

 

小さい時から教会に行きおじいちゃんから

キリスト教の教えを何度も教えられたそうです。

 

聖書も何度も何度も読み返していたそうで本当に

物心ついた時にはキリスト教に触れていたし

家族もそうだったのでその教えが当たり前で

育ったニック。

 

しかし年を重ねるにつれ色々な価値観に触れる。

そしてある時ふとこんな事を思ったそうです。

 

『俺、キリストに頼り過ぎじゃね?』

 

キリストの教えは素晴らしいと思っていたニック

ですがこれはあくまでもキリストの考えであり教え。

 

自分で考えて行動指針を決めるのではなく『聖書』

というバイブルを通して自分の行動が決まる。

 

ただひたすらいるかもわからない『キリスト(神)』

に対して祈り続けても決して自分は神にはなれない。

 

聖書だけを頼って生きている自分が急に怖くなったらしいです。

 

そんなニックが次に興味をもったのが仏教

かなり仏教について学んだそうです。

 

そしてついにキリスト教から仏教に改宗したのです。

 

俺はブッダになれる

この話を聞いた時、仏教に改宗しても結局ブッダ

の教えを信仰してそれが行動指針になるんだったら

キリスト教の時と変わらないのではと思い彼にそれ

について質問してみました。

 

すると彼はこんな事を言いました、 

 

『俺はキリストにはなれないけどブッダにはなれる』

 

 

この言葉を聞いた時一瞬『何言ってんだこいつ?』

とも思いましたが話を聞くうちになんとなく理解しました。

 

意外と知られていないかもしれませんがブッダとは

【目覚めた人】という意味合いの言葉です。

 

簡単に言うと『あっ、俺もう全部わかっちゃった』

的な世の真理を悟った人という感じですね。

 

仏教は釈迦(ゴータマ・シッダッタ)を開祖とする宗教。

 

多くの仏教の宗派では、ブッダは釈迦だけを指す

場合が多いようですが釈迦と同じ意識のレベルに

達した者や存在の事も同じくブッダと呼ぶことも

広く受け入れられているそうです。

 

なので彼は『ブッダになれる』と言ったんですね。

 

仏教は一般に仏陀(目覚めた人)の説いた教え、

また自ら仏陀に成るための教えであるとされる

ウィキペディアにも記述がありました。

 

彼曰く仏教キリスト教の聖書のようにただ

それを信じるだけでなく教えを自分で考えて

自分に染み込ませていくブッダになるまでの

修行のようなものといったニュアンスの事を言っていました。

 

俺の英語力での理解になるんで正確さには欠ける

と思いますがそんな感じの事を言っていました。

 

また何かを信仰するという事は自分にとって

大きなパワーになるとも言っていました。

 

これは確かにそうだなと俺も思いました。

 

信じる者は救われるじゃないですけど人間の

思い込みのパワーは科学的にも証明されてる

通りものすごいものだと思います。

 

一歩間違うと危ういかもしれませんが何か信じる

ものがあるというのは力強く生きる一つの手段

かもしれません。

 

俺は特定の宗教を信仰していないし過去に信仰した事がありません。

 

なので彼らの様なガチで特定の宗教に対して

信仰心がある人の気持ちは体験したことがない

ので細部までは正直わかりません。

 

ただ、宗教の本を読んだり話をきいたりすると

生き方のヒントとしてすごくいい考え方だなと

思うことが多いのでそういったものは自然な形で

取り入れていけたらなぁと思います(^^)

 

という事で、

てな感じでニックとはこんな話の他にも今後の

目標や今までの話など色んな話をしました。

 

ニックは非常に分かりやすい英語を使ってくれて

いたので個人的にはお互いにあまりストレスなく

会話をできたのではと思います。

 

けど意味が理解できなくて聞き返す事もやはり

多々あったので今後も英語の勉強は継続して

いきたいな~と思いました(^^)

 

いや~やっぱり違う文化、コミュニティで生きてきた

人の話を聞くのは本当に面白い!!

 

自分が想像もできないような色んな価値観をもった

人たちが世界中にいるっていうのを改めて実感できます。

 

怖がらずに海外の人とももっとコミュニケーションを

取っていきたいと改めて思いました(^^)

 

という事で今日も最後まで読んでくれて

どうもありがとうございました(^^)

 

ブログランキングに参加しています。

下のボタンをぽちりと押して応援

してくれると、 わや嬉しいです(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 ===================================

どんな事でもいいので何か質問、疑問、

要望などあれば

 

m.hangloose.s@gmail.com

 

まで連絡下さい。WI-FIの調子が良けれ

 

3 日以内には必ず返信させてもらいます(^^)

===================================