follow us in feedly
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

調子いい感じかい(^^)?

2016年3月3日から世界一周に出ました‼大好きなカレー食いながらゆったり回ってきます(^^)

【ラオスでアイルランド人(女)と部屋をシェアしたらパンツ一丁で歩き周られておぉ~ってなった話】

ラオス

どうも、まさみです(^^)

 

約1か月間いたタイから離れて遂に次の国へ。

 

次の国はラオス

 

出会う旅人がみんな口を揃えて

『何もなくてのんびりできていいよ~、大自然って感じ!』

というのを何度も聞いていたんで勝手ながらラオスへの

期待感が上がってました。

 

スローボートでルアンパバーンを目指す

f:id:m-hangloose-s:20160526120408p:plain

スローボート乗り場にあった看板

 

タイの出国、ラオスへの入国審査は驚くほどあっさり

終わりすぐにスローボード乗り場へ。

 

俺はチェンコンの街中にあった旅行会社でチェンコン

からルアンパバーンまでの全て込みのスローボートの

チケットを買いました。

 

確か1200か1300バーツ。

 

宿からタイの国境まで行くのに結構遠かったり今度は

ラオス入ってからスローボートまで遠かったりと何か

と乗り物が必要で面倒なんですがこの込みチケットは

結構楽でスムーズにスローボートまで行けて良かった(^^)

 

スローボートに乗船

f:id:m-hangloose-s:20160526121724p:plain

スゲーきれいで座り心地もよい!

 

なんかスローボートはバスの座席を取ってつけた

様な席でなかなかワイルドだよと聞いてたんですが

俺が乗った船はウッド調のすごいしっかりとした

綺麗な作りの船。乗り心地も良かったです。

 

奥にバーカウンターもありお酒も買えました。

 

アイルランド人ジョアンと友達になる

f:id:m-hangloose-s:20160526122701p:plain

席はほぼ満席で各々スローボートを楽しみます。

 

乗客はほぼ欧米人。アジア系は俺と数人くらい。

座椅子のない席?スペースに大きい荷物を載せた

現地人らしき人はそこそこいました。

 

スローボートが出発して欧米人は酒を片手に楽しんでます。

 

俺は完全ぼっちだったんで風景を眺めて飽きたら映画

でもみてゆっくりしようと思ってました。

 

f:id:m-hangloose-s:20160526212029p:plain

ちなみに風景はけっこう綺麗でイイ感じ、似た風景多いけど俺は好きでした。

 

すると、

 

『ハロー、あなたと相席してもいいかしら?』

 

と女性に尋ねられる。

 

俺の周りの席は空いていたんでもちろんいいですよ~

と答えて座ってもらう。

 

彼女の名前はジョアン。

 

今世界一周中でつい2週間ほど前に日本に行ったんだよ~

日本サイコーとかなり興奮して話してくれました。

 

日本人に英語は伝わらなかったけど道を尋ねたら

自分のスマホで道を調べて翻訳アプリを使いながら

そこまで案内してくれた。そんな国日本しか無かったわ!

 

って言って日本人の優しさに感動したようでした。

 

ネイティブの彼女との会話は聞き取れないことも

多くて何度も聞いたりしてたんだけどその都度彼女は

丁寧に分かりやすく説明をしてくれました。

 

そんなこんなで俺らも酒を飲みながらまったり話して

だいぶ時間が経ち仲良くなって来た頃にアメリカ人

二人組が俺らの席に来ました。

 

銅像と化す俺

『ヘイ!ガイズ!俺らも混ぜてくれよ!』

 

彼らの名前は忘れてしまいましたがノリのイイ

The外国人って感じの気のイイ二人組でした。

もちろんOKする俺とジョアン。

 

が、ここから俺は完全なる銅像と化します。

 

マジで会話が全然理解できん!

 

マレーシア、タイと英語の話せる現地の人とも

結構からんで『おっ、少しはレベル上がったかな』

なんて思ってたけど全く!!

 

最初のちょろっとは俺も会話に参加してたものの

その後のネイティブトークには会話が理解できず

ひょえ~って感じで1ミリも入る事ができませんでした。

 

彼らもイイ人だったんで所々で質問を投げかけて

くれるんですが完全に戦意喪失してしまった俺。

 

俺は皆の会話を聞いてリスニングのトレーニングを

するから俺に構わず3人で話してくれと言いました。

 

いや~やっぱアジア人と話すのとネイティブと

話すのでは全く違うなと再認識しました。

 

うひっ!!

 

 パークベンへ到着、ジョアンと二人部屋に泊まる

銅像と化していた俺は約8時間程の船旅を終え

パークベンに到着。

 

このスローボートは1日でルアンパバーンに行きません。

なので中継地点パークベンで1泊することになります。

 

宿の客引きがたくさんいるんで泊まる場所には困りません。

 

『マサ!こっちに来て!』

 

船を一緒に降りたジョアンが俺を呼びます。

 

何やら色々交渉してくれたみたいでダブルの部屋を

シェアしたら3ドル程度で泊まれるとの事。

 

『一緒にシェアしましょう!Wi-Fiもあるしサイコーよ!』

『うぉ!めっちゃ安いじゃん!うん、そこにしょ!』

 

船の中で安いとこがあればシェアしようと話していた

ので俺も二つ返事でその宿に決めました。

 

ちなみにその宿は比較的綺麗で逆にかなり安いなと思いました。

 

まずは飯を食いに行くが、ジョアンが消える

宿で少しゆったりしたら一緒にチェックインした

他のメンバーがみんなで飯に行くとの事だったので

せっかくなので一緒に行くことに。

 

8人位でぞろぞろ目的の店まで向かいました。

 

が、途中でジョアンが姿を消します。

 

どうしたものかとなり皆で少し探すも見つからず

部屋に戻ったかもしれないと思い俺だけ宿まで戻ることに。

 

が、結局宿にもおらず諦めて彼らと合流しようとするも

今度は俺が彼らを見つけれずもういいや~ってなって

一人でその辺のレストランで食べることに。

 

するとそこにはボートで話して友達になっていた

マックスが一人で飯を食ってたんで一緒に食う事に。

 

するとびっくり。食べ始めて数分するとジョアンが

一人で店に入ってきました。

 

『マサー!どこにいたの?他の皆は?』

 

最初の言葉がこれ(笑)

状況を簡単に説明してとりあえずジョアンも

一緒に飯を食べる事に。

 

3人の旅の話をしたりして結果的にこの3人で

ご飯食べれてすごい楽しかったです。

 

食後にバーへ行く

食事を終え宿の違うマックスとは別れて俺らも

明日が早いから宿に戻ろうと帰ってると、軽く飲める感じのバーがありました。

 

俺は割と眠かったんで帰ろうと言ったんですが

ジョアンが奢ってくれるというのでついてく事に。

 

ココはクラブ音楽みたいなのがガンガン流れて

いる感じだったんですが私に選曲させてとスタッフ

にいって自分の好きなクラブ音楽をかけて彼女は

一人でガンガン踊っていました(笑)マジで元気(^^)

 

宿に戻るとパンツ一丁になるジョアン

やっと本題ですね、長かった!!

 

宿に戻ると彼女は『シャワー浴びるね』と

一言言ってシャワーを浴び始めました。

 

俺は彼女がシャワーを浴びている間明日の準備などを終わらせます。

 

ちなみに今まで旅をして外人の女性とこういう風に

部屋をシェアした事がなかったので少し緊張も

してました。

 

で、彼女がシャワーから出てきました。

 

するとびっくり、彼女はパンツ(パンティー)

一丁で出てきたのです。

 

パンツ一丁というとおっさんみたいですね(笑)

あ、ちなみに上はノーブラタンクトップです。

 

コレには俺も少し動揺してしまい、うまい言葉が見当たらず、

 

『オー!セクシー!』とか意味の分かんない事を最初言って

しまい若干気まずくなりました(笑)

 

けどその後彼女に、

 

『これは私の普通の格好だからあんまり

気にしないで、別にいい?』

 

と聞かれたんで

 

『up to you』

 

と答え彼女はそのままの格好で過ごしていました。

 

 

……

 

その後、おしゃべり好きの彼女は自分がなんで

旅に出たのか、昔の仕事、友達の事など色んな

事を話してくれました。

 

果ては少し酔っぱらっていたのもあってか

タイのフルムーンパーティーに行った時の

中々ハードな話も聞かせてくれました。笑

 

フルムーンパーティーの話をしている時ほんの少し

『もしかして俺誘われてる?』とも思いましたが

結局何事もなくゆっくり眠りました。

 

まぁ、最後になるんで言っておきますがジョアンの

年齢ですが60代手前です。

 

めっちゃパワフル60代手前なんです!

 

フルムーンパーティーでハードなことやっちゃう

パワフル60代手前なんです!!笑

 

いやーすごいですねー!元気だ!

 

もちろんこの年代の方に素敵な方はたくさん

いますが自分の母親と同年代の女性をそっちの

対象にみるのは個人的には難しいですね。

 

まぁ~そんな感じで別にいい思いはしてません(笑)

 

ちなみにこのジョアンとはなんだかんだルアンパバーン

でも同じ宿に泊まり計3日位一緒にいました。

 

ご縁は不思議ですね~。

 

という事で今日も最後まで読んでくれて

どうもありがとうございました(^^)

 

ブログランキングに参加しています。

下のボタンをぽちりと押して応援

してくれると、 わや嬉しいです(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 ===================================

どんな事でもいいので何か質問、疑問、

要望などあれば

 

m.hangloose.s@gmail.com

 

まで連絡下さい。WI-FIの調子が良けれ

 

3 日以内には必ず返信させてもらいます(^^) ===================================